Loading…

スポンサーサイト

Posted by すー on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイク巡礼-西国33ヶ所めぐり 第3日 (5/17)

Posted by すー on 25.2010 西国三十三 ヶ寺   1 comments
5月17日(月) 晴れ  出発 7:15

けさも朝食が旨い・・・

IMG_0419.jpg


第7番 岡寺 7:50~8:30

納経開始時間の早い岡寺から廻る。 
準備中だったが入山させてもらえた。


IMG_0423.jpg


早朝のお寺は参拝客もいないので静かで落ち着いた雰囲気だ。
四国のお寺でも同じ風景をみた・・・大勢の在家の人が朝のお勤めのように境内の掃除をしている。
おかげさまで気持ちよく参拝させていただける。


IMG_0422.jpg


第6番 壷阪寺  9:00~9:30

IMG_0426.jpg



番外 法起院 & 第8番 長谷寺  ~11:30


IMG_0428.jpg


ひっそりとした境内がとても落ち着いた雰囲気のお寺です。


IMG_0429.jpg


第8番 長谷寺

慈悲深い長谷寺観音で知られる花のお寺。
末寺3000の総本山だそうだ。 


IMG_0451.jpg


いまの時期はボタンが綺麗に咲いている。 驚いたことに、見たところみんな鉢植えだった。
これだけの数の鉢に水やりするだけで大変な仕事だ、それに咲き終わった花柄の掃除・・・誰かが毎日手入れしてるから綺麗な花を楽しめる。


IMG_0444.jpg



IMG_0447.jpg


夕方になると釣燈篭に明かりが灯されるそうだ・・・さぞかし幻想的で美しいことだろう・・・。


IMG_0436.jpg


長い登廊の先は本堂へとつながっている、全体の構成が変化のある美しい大建築です。




IMG_0441.jpg


第9番 興福寺 南円堂  ~13:30


奈良公園に隣接する興福寺の広大さには驚かされる。  「遷都奈良」のイベント開催中でもあり、観光客や修学旅行の学生さんが大勢来ている。  外国人旅行者も多く見かける。  広い境内には緑の杜は少なく砂利を踏みしめる雑踏と砂埃で乾燥感がある。 賑わいを避けて隅っこでお参りした。



IMG_0458.jpg


鹿たちが木の下でのんびりしていた。 「奈良ダ~」・・・。
奈良国立博物館に寄る時間もなく、次のお寺に急ぐ。


IMG_0462.jpg



IMG_0466.jpg


第10番 三室戸寺  14:40~15:15


一変してこちらは素晴らしい庭のお寺です。 


IMG_0471.jpg


茶屋で野点でも楽しんだら気持ちいいだろーなー!


IMG_0472.jpg



IMG_0470.jpg


振り返りながら先を急ぎました・・・


IMG_0473.jpg



第11番 上醍醐 准胝堂(かみだいご じゅんていどう) ~16:30

本堂である准胝堂が火事で焼失したため納経は女人堂で行われる。
女人堂までは大きな醍醐寺の脇道を歩いて15分程度。 
本日最後の参拝だ・・・時間を気にしながら急ぎ足で進む・・・疲れた~!


IMG_0476.jpg


帰りがけのモミジが西日に輝いていた


IMG_0479.jpg



宿泊: 京都プラザホテル
スポンサーサイト

お寺が人々の生活の中に溶け込んでいる、
そんな雰囲気ですね。
葬式の時に形ばかりの関わりしか持たない、
不信心な自分の姿が恥ずかしく感じられます。
2010.05.27 08:28 | URL | ぴーかん #HfMzn2gY [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

すー

Author:すー
何か「ほー」っとするんです。
こんな雰囲気とは程遠い自分です。


YouTubeもよろしくです♪
【suu825 <== こちらです】

YouTube で会いましょう

FC2カウンター

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。