FC2ブログ
Loading…

スポンサーサイト

Posted by すー on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長安寺 五百羅漢さん

Posted by すー on 28.2014 チョットとお出かけ   4 comments
3連休はキャンプの予定だったのでその前にカミサンと愛犬誘って箱根に行ってきました。

久しぶりに甘酒茶屋に寄りました。

最近はシニア観光客が多くなって平日でも結構な賑わいです。

茅が葺き直されて、まだ見た目に新しさがありますが中々よい雰囲気です。


P1010966.jpg


P1010965.jpg


P1010954.jpg


ちょっと高いなーと思いましたが久しぶりなので甘酒(400円)と鶯餅(500円)を注文しました。

手作りとは言っても甘酒も餅も普通のお味で普通の大きさです。


外は寒いので中で食べます。

しかし、中の灯りは目が慣れないと手元も見えないほどの暗さで鶯餅の鶯色は見えません。

これも当主の考えで昔風の趣向かも知れませんが、鶯餅の色も見えない暗さは「何だかなー?」でした。

食べ物は見た目の綺麗さ(色)も味の内ですから、私としては残念な☆一つと言う感想でした。


カメラをテーブルの上に置いて撮りましたがシャッターが切れるまで数秒かかりました。
実際はもっと暗くて木部の色は黒色です。


P1010947.jpg



P1010949.jpg


P1010950.jpg


マユミの紅葉はまだでしたが実が赤く爆ぜて綺麗です。


P1010956.jpg


隣の資料館で見た説明です。

昔の人は本当に健脚だったんですねー!


P1010961.jpg



さて次は、主目的の「箱根仙石原 曹洞宗 長安寺」です。

宮ノ下を左折して仙石原に向かいます。

宮ノ下から上は気候が肌着一枚寒くなると聞いたことがありますが、紅葉の進み具合を見ると確かに仙石原の方は進んでました。


平日の長安寺さんは以前は静かなお寺さんでしたが、今回はここも結構な賑わいでした。

観光バスも来ていたので観光スポットになってしまったようです。

外国人観光客の甲高い話し声を聞くと若干興ざめの感は否めませんが、境内の自然の中に置かれた喜怒哀楽、豊かな表情の五百羅漢さんを巡っていると知らぬ間に心が和んできます。


五百羅漢さんの写真をまとめてみました。
豊かな表情をされていて思わずこちらも頬が緩みます♪





スポンサーサイト

甘酒は400円になりましたか〜。随分長い間飲んでいないような・・・
長安寺のある仙石原の交差点は何回通ったことでしょう??

箱根は近すぎて、観光地としてより、朝の散歩道でしょうか?
石の五百羅漢、初めて知りました。いいですね〜。

九頭龍の森(昔の樹木園)の紅葉も綺麗ですよ。

五百羅漢といえば、小田原にも曹洞宗・玉宝寺(大雄山線五百羅漢駅そば)があります。
ここは、羅漢さんはお堂の中です。
2014.11.29 00:15 | URL | kusu #- [edit]
kusuさん、こんばんは~!

> 長安寺のある仙石原の交差点は何回通ったことでしょう??

普通あの交差点はT路地のように見えるので、奥に寺がある事に気付きませんでした。
何年か前に訪ねてから箱根のお気に入りスポットになりました。
のんびり散策する気持ちいいですよ、・・・お勧めします、是非どうぞ。

> 九頭龍の森(昔の樹木園)の紅葉も綺麗ですよ。

樹木園が閉鎖になってもう長いですが、「九頭龍の森」って言うんですか?
あの森には素晴らしい姫シャラの樹があって樹形の観察に行きました。 素晴らしい古木が何本もありました。 今も樹勢良く生きていてくれるとよいのですが・・・。

> 五百羅漢といえば、小田原にも曹洞宗・玉宝寺(大雄山線五百羅漢駅そば)があります。

まだ行ったことはないのですが、変わった駅の名前で名前だけ聞き覚えてます。
お堂や境内に区画管理しているお寺さんが普通ですよね、・・・川越の喜多院も同じでした。

2014.11.29 22:22 | URL | すー #- [edit]
おおお、あの森の姫シャラをご存知でしたか。
篠竹が繁殖して荒れ果てていた森をNPOフォレストフリークの地道な作業で
姫シャラの巨木とともに綺麗な森に復活しています。

縁結びの神様である九頭龍神社(箱根神社ではなく)は、パワースポットとして近年多勢の若い女性やカップルの参拝者がいますが・・・ツアーの人たちはボートで乗り付けるのが大半。

箱根園から散歩をかねて是非いってみてください。
http://kanamag.net/archives/24700
2014.11.30 06:27 | URL | kusu #- [edit]
ほおー、・・・そうですかー!
それは良かったー!
あの素晴らしい樹木は自然が作り上げた作品ですもんネ。
それにしても一旦荒れたところを復帰するには大変ご苦労されたでしょう。
落葉樹はこれからが鑑賞のじきですから一度たずねたいですねー!
「温泉と古木鑑賞の箱根ドライブ」なんていいですネ(^^)

2014.12.02 09:28 | URL | すー #- [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

すー

Author:すー
何か「ほー」っとするんです。
こんな雰囲気とは程遠い自分です。


YouTubeもよろしくです♪
【suu825 <== こちらです】

YouTube で会いましょう

FC2カウンター

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。