Loading…

葉山あたり

Posted by すー on 27.2014 自転車   8 comments
ようやく周りの雪も溶けた火曜日(25日)は暖かくてどこかに出掛けたくなるようなポカポカ日和でした。

カミサン誘って江ノ島方面にサイクリングしようかと相談していると、愛犬ラフが様子を察知して大はしゃぎで行く気満々!

ラフは耳が聞こえないんですが家人の様子で感じるみたいです・・・犬の観察能力は本当に凄いですネー!

これから暑くなると車に乗せて出かけられないので、二人と一匹で出発と相成りました。



予定を変更して鎌倉・由比ガ浜(B地点)まで車で行って、そこからラフを車に残して葉山の先(C地点)までサイクリングする事にしました(往復15km弱)。


キャプチャ



海岸沿いの道は狭くて車道を走る区間、特にトンネルが怖くて、ビクビクしながら走りました。

葉山港の脇を抜けてマリーナに出ます。


P1050317.jpg




静かなマリーナ、・・・賑わう季節はもう間近。


P1050318.jpg




天神さまを過ぎるとお気に入りスポット、真名瀬漁港に到着です。

この日は風も波も無くてとても穏やかでした。

青空のあっちこっちで 「♪ピーヒョロロ~、ピーヒョロロ~」、トンビの声が響いていました・・・実に長閑!



P1050321.jpg



釜茹でしたワカメが天日干しされていて潮の香りと相まってプンプンと海の匂いがします。


正面の鳥居の奥に江ノ島が見えます。


P1050319.jpg




先だって鎌倉に行った時、MTBの直進性が何か変だったのでチェックしたところ、タイヤの変形とフロントフォークの歪みが見つかりました。

「歪んだアルミ製 Fフォークは要交換」・・・との事ですが、素人修理の醍醐味で体重乗せてグイグイやってみた。

直進性は良くなった気がするけど、・・・もうちょっとグイグイが必要かナー?




帰りに中華屋さんに寄ってラーメン&チャーハンを注文してしまった・・・。


P1010242.jpg



味は普通だったけど・・・これで、消費エネルギーより多く摂取してしまった、・・・トホホ 




スポンサーサイト

鎌倉 チャリ散歩

Posted by すー on 12.2014 自転車   12 comments
先だってゲットした中古の折りたたみ自転車の様子見を兼ねてカミさん誘って鎌倉に行って来ました。

軽バンにチャリ2台積み込んで先ずは大船まで走り駐車場からチャリに乗り換えていざ鎌倉に向かいました。



今回は鎌倉の東端に位置する二階堂地区を訪ねました。


この地域はメインスポットから少し離れるためでしょうか(?)休日にもかかわらず観光客も少なめで静かでした。

私自身もこの地域を訪ねるのは40年以上前の事でほとんど記憶に残っていませんでした。


鎌倉マップ



北鎌倉地区の円覚寺~鶴岡八幡宮までの渋滞はすり抜けでスルーします。

八幡さまは相変わらずの賑わいでした。

邪魔にならないように自転車を引いて境内を横切ります・・・ほとんど歩行者と同じ自由度で軽快です。



P1050125.jpg



鎌倉宮手前の荏柄天神社、・・・折角ですからちょっと寄ってみました。


P1050061.jpg




ちょうど 「筆供養」の日で写真のように筆が焚き上げられていました。

近づくと動物の毛が焼ける「ツン」と鼻にくる匂いが漂っていました。


P1050068.jpg




続いて鎌倉宮を経て 瑞泉寺まで足を延ばしました。

参詣料200円・・・鎌倉のお寺さんの参拝料は良心的で助かります。


写真の石段を踏みしめて本堂へと向かいました。

鎌倉石は柔らかい岩盤の石ですが、ここまで磨り減った石段には永~い歴史を感じます。



P1050074_20140212135853d6e.jpg



境内には苔むした梅の古木が沢山あって2月下旬~3月には清々しい梅の香りが漂うと思います。


P1050081.jpg



瑞泉寺は夢想国師の作られた庭園が有名であり国の特別名勝にも指定されているそうです。

庭は一般公開されていないのでHPから写真をお借りしました。


瑞泉寺庭園




昼時も過ぎたので近くの食事処「もみじや」さんで昼をとりました。

チャリ散歩ですが自転車の入っている写真はこれだけでした・・・


P1050086.jpg



炊き込みご飯とうどんのセット(1200円)・・・観光地値段と言ったところでしょーか・・・。

この炊き込みご飯は美味でした。


P1050085.jpg




食事も済んで、この後は帰りルートです・・・。


がけ崩れ通行止めとなっている「釈迦堂切り通し」の様子を見に行きましたが、残念ながら通行止めのままでした。

看板突破する人もいましたが、・・・ここは素直に引き返して、次のお寺 「浄妙寺」に向いました。


P1050090.jpg 





浄妙寺は鎌倉五山の第五番の寺でとても静寂で庭の蝋梅が印象的でした。


因みに五山とは、禅宗の寺格で南禅寺を別格とする京都五山と鎌倉五山が固定されているそうです。

鎌倉五山:①建長寺、②円覚寺、③寿福寺、④浄智寺、⑤浄妙寺

京都五山:別格、南禅寺、①天龍寺、②相国寺、③建仁寺、④東福寺、⑤万寿寺 


P1050118.jpg




そして最後のお寺、竹寺として人気の 「報国寺」を訪ねました。


この日もカップルや女性グループで大変賑わっていました。

庭はとても良く手入れされており人気の所以が納得できます。

プロの庭師さんのような格好の人が手入れをしていましたが、禅宗寺院である事を思うとあの方々も禅僧なのか、後から??がわいてきました。



P1050113.jpg



薄暗い茶席で抹茶と菓子をいただきながら竹林を鑑賞する、・・・カップルには隠れ家的な雰囲気でしょうか?

木漏れ日に照らされて輝くコケが印象的でした。



P1050100.jpg



ここからまた来た道を引き返して車に戻り、チャリを積んで帰りました。


鎌倉からちょっと離れた町に 「最大料金一日1500円程度の駐車場」を探しておけば、ゆったりとチャリ散歩出来ることがわかりました。

暖かくなったら「鎌倉五山のチャリ散歩もいいナー」という気分になりました。


折りたたみ自転車 DAHON helios

Posted by すー on 03.2014 自転車   12 comments
私の貯金箱?、トンちゃんです・・・かわゆいでしょ


英国製の折りたたみ自転車「ブロンプトン」が欲しくて色々リサーチしていた時に衝動買いを自重するために、「・・・・トン」絡みで買ったものです。


今でも欲しい気持ちはありますが、あの時分から円安も進み更に値上がりして今では15万円以上になってしまいました。


オークションでも値段は高止まりで、たま~に近場を散策する程度の乗り方ではとても勿体無くて手が出せません。



P1050130.jpg




それでも軽バンに乗せて知らない街並みを散策する事などを妄想すると手軽な折りたたみ自転車が欲しくなります。


車体重量11kgクラスで探すと結構お高くて概ね10万円はします。


費用対効果を考えると、私の小遣いではちょっと手が出せません。



そんなこんなでやっとさ出会った中古の 「DAHON helios P8」 重量11kg をゲットしました。


いきなり横になっていますが、アッチこっち点検・手入れして、取敢えず乗れるレベルにしているところです。



P1050055.jpg



固着していたワイヤーやヒンジに潤滑オイルをジャバジャバ吹き付けてグイグイ動かしたら動くようにしました。


心配だった「歪みやガタ」が無くて、暫く乗っているうちにスムースになりそうで一安心です。



P1050052.jpg



折りたたみ自転車は初めてですが、乗ってみると思ったより軽快に走るので、これなな2-30キロの散歩も楽チンだと思えます。


ただ坂道でアシスト ママチャリに付いて行けるかどうかは???かな(これは私の脚力のせい)。


これから小物アクセサリーを物色する楽しみが増えました





  

プロフィール

すー

Author:すー
何か「ほー」っとするんです。
こんな雰囲気とは程遠い自分です。


YouTubeもよろしくです♪
【suu825 <== こちらです】

YouTube で会いましょう

FC2カウンター

検索フォーム