Loading…

スポンサーサイト

Posted by すー on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甘露煮

Posted by すー on 16.2012 料理見習い   10 comments
寒波も過ぎてやっと眩しい陽射しが戻ってきました。


今年はいきなりの大雪で雪国では大変なご苦労をされているようです。


雪で事故や怪我に遭遇しないようお祈り申し上げます・・・。





私の方はと言いますと・・・、このところ何処にも出掛けてないのでネタ切れなんですw~(^_^;)


そんな訳で、先日、鮎の甘露煮を作りましたので簡単に紹介させていただきます。




1.天日干し


 表面が乾くまで時間を掛けて両面を干します。



P1020744.jpg





2.白焼き


五徳を入れて強火の遠火で表面が色付く程度まで焼きます。



P1020751.jpg





3.煮付け


調味料+しょうが+実山椒 を一煮立ちさせてから鮎を入れて30分加圧。


圧力が下がってから最後にオリゴ糖(水飴の代り)で照り出し。



P1020757.jpg




4.完成 (^O^)


天日干しと白焼きの効果?で30分加圧しても煮崩れません。


身は箸で簡単にほぐれて骨まで柔らかくなっています。



P1020760.jpg





毎回小さな工夫を入れて楽しんでいるんですが・・・、今回は下処理を丁寧にする事と醤油を20%減らしてみました。


出来上がりは?・・・減醤油で少しまろやかになった気がします(^O^)


酒の肴にバッチリ!


白いご飯にも良く合います!


油断すると食べ過ぎ=>塩分摂り過ぎ・・・になるので要注意!




作り出すと時間も掛かりますが、「一日のんびり遊べる」・・・とも言えます(^_^)



何はともあれ、これからも元気で季節の遊びを楽しめるように有りたいと願う次第です (^O^) 


スポンサーサイト

実山椒の佃煮

Posted by すー on 20.2012 料理見習い   4 comments
今朝、散歩に出たら台風の跡があっちこっちに残っていました。

皆様のところは大丈夫だったでしょうか・・・!?


我が家は収穫の始まったキュウリが倒れちゃったー!・・・くらいの事で済みました(^^)v


台風4号、いざ到来すると予想以上の風雨でちょっと驚き、焦りましたネー!


昨夜は雨戸をたたく音を聞きながら山椒の実を外してました。


先日の麦とろツーの休憩所(産直所)でお安く買えた山椒の実です。



DSC01246_20120620135500.jpg






IMG_1160.jpg




小さな実が房になっています


実を小枝から外すのが一仕事です・・・(2時間くらいかナ?)



IMG_1157.jpg




こんな具合に取り分けます


部屋中に山椒の香りが広まります・・・


癖のある匂いなので苦手の人もいるでしょうネ(^^)v



IMG_1158.jpg






IMG_1162.jpg




外し終わったら、水洗いして、下処理(茹でる)します。


やり方はネットから適当な情報を選んで真似てます(^^)v 


参考にしたサイトはこちらです ↓↓↓


「実山椒の下ごしらえ」



今回は4カップほどの量がありました。


2カップは下処理の状態で水気を切ってから小分けして冷凍保存しました。


そして、2カップを佃煮にしました


IMG_1164.jpg



口の中に痺れるような独特な風味が広がります


冷蔵庫保管でも途中で火を入れながら1年ほど楽しめます


白いご飯に良く合います・・・!


長く楽しめますから、実が手に入りましたら「山椒の佃煮」・・・オススメですヨ♪



ふき味噌

Posted by すー on 18.2012 料理見習い   8 comments
庭(と言ってもネコの額)の片隅にふきのとうが頭を出していた。

例年摘み取るのが遅くなって伸びてしまうので今年は早めに摘み取った。

肥料や水の面倒を見ないので年々数と大きさが貧弱になってる気がする。

今年はこれをふき味噌にしてみようと思っている。



IMG_0416.jpg





先日摘み取ったふきのとうでふき味噌を作ってみました。


先ずは軽く茹でて水に浸して灰汁だし。

水を変えて暫く放置。



IMG_0472_20120217200754.jpg



灰汁抜きの間に調味味噌を作る。


写真の蕗の分量に対して;

味噌  大匙  4
みりん 大匙  2
さとう   小さじ  2
酒    大匙  2

以上を合わせて軽く火にかけて焦がさぬように混ぜる。

チョコット味見をしてみると・・・なるほど~これは、田楽味噌の味であった(^^)v


合わせみそができたら あく抜きしたふきのとうをしぼって 好みで細かく切って
味噌に混ぜ合わせて・・・ハイッ、完成 \(^o^)/


IMG_0474.jpg


早速夕食に白いご飯に乗せて食べました。

プーンと来るあの独特の香りと苦みが口中に広がります。

口から鼻に春が充満!!

今年もまたあの懐かしい春の生気を頂ける・・・幸せなことです ♪



娘は一口たべて苦みにギブアップ!

歳をとると苦みにを感じる味覚センサーが鈍感になって旨みに感じるようになるんだそうだ?!


真意の程は?だが・・・どっちにしても、これは大人の春味なのだ~!



ウグイの揚げ焼き

Posted by すー on 01.2011 料理見習い   8 comments
台風12号の進路は当初の予想からだいぶ西よりになりましたが、台風の影響で大変蒸し暑くて、断続的に激しい雨が降っています。

この週末は荒れた天気になりそうですが無事過ごせますように!



きょうは魚料理のネタでーす・・・・お付き合いの程を! (^^)v



夏の間の川遊びで捕れたウグイを下処理して冷凍保存しておきました。

ウグイは鱗とヌメリに臭みがあり美味しい食べ方が?なので今まで食べた事は有りませんでした。

折角捕れた(とれちゃった?)魚なので、「美味しく食べたいナー」と思っていました。


塩焼きも旨いと聞きましたが、何か他の料理もトライしてみたくてネットでレシピ検索。



そして今回は・・・・、

「ウグイの揚げ焼き」・・・にいざ挑戦!




解凍した状態です。

DSC00277.jpg




三枚におろします。


骨が硬いので脇骨も切り除きます。


大きいものは一口大の大きさにします。

DSC00281.jpg





水気をとった後、少々の塩をふり、日本酒に漬け込んで臭いをとる。
(30分~1時間)

DSC00282.jpg





その後 調味料に漬け込んで下味を付けます。

調味料 : 醤油、酒、おろし生姜、ブラックペッパー少々を一煮立ちさせたもの。 

DSC00285.jpg



片栗粉+小麦粉をビニール袋に入れて、その中でパフパフして衣を付ける。

フライパンにオリーブ油を3mm位入れて コンガリと揚げ焼きする。


DSC00289.jpg




こんがり焼き、と普通の焼き具合を試してみたが、両方とも臭みは全く気にならなかった。


下味が効いて旨かったです・・・、

ただ反面ウグイ自体の味は隠れてしまいました・・・。

DSC00290.jpg



レモン汁、ケチャップに良く合います。


家族もみんな美味しいと言ってくれたのでニコニコです・・・\(^o^)/



DSC00294.jpg



外道扱いで釣っても捨ててしまう人がいるようです。


川魚の臭み、ヌメリなど、癖がある魚なので敬遠されていますが、


手間をかけて料理すると美味しく食べれる事がわかりました (^^)v





小魚の佃煮(甘露煮風)

Posted by すー on 14.2011 料理見習い   16 comments
ネットで小魚の佃煮と甘露煮のレシピを色々探し見て、冷凍保存の小さな鮎を使って佃煮(甘露煮風)を作ってみました。


水で解凍ののち頭、尻尾、内臓を取り除いて流水でよく洗い水を切ります。

IMG_2844.jpg




次に天日に干します。

ハエがたからないように網をかぶせました。

この方法だと下側が乾かないので何回か表裏を変えて干しました。

ハエの番や裏返しの手間がかかるので天日干しの道具の工夫が必要でした。


IMG_2845_20110714124738.jpg



表面が概ね乾いたらアルミホイルで皿を作りご覧のような状態でオーブントースターで軽く下焼きしました。


IMG_2849.jpg



オーブンで下焼きする事で魚の生臭さが取れた気がします。


ショウガのせん切りと醤油、酒、砂糖、みりん、だしの素をサッと煮立たせたあとパラパラと数回に分けて鍋に入れます。


チョット見、浅草の「駒形どぜう」のような感じですネ・・・。 


煮立ったら弱火にして落し蓋をしてコトコト煮詰めます。


※ 混ぜる時は煮崩れさせないように箸を使わないで鍋ごと揺する事が大切のようです。


IMG_2850.jpg



灰汁を取りながらこんな状態まで煮詰めました。

この後仕上げの照りだしにオリゴ糖を水で溶いて加えました。

煮汁が飛んだら火を止めて冷まします。


IMG_2857_20110714124738.jpg



冷めたら器に移します。


IMG_2863.jpg



出来栄えは概ね満足でした・・・。

ご飯やお弁当の一品になります。

酒の肴にも上等です。

家族も「美味しい」と言ってくれたので・・・次への意欲が湧いてくるのでした \(^o^)/


IMG_2859.jpg


  

プロフィール

すー

Author:すー
何か「ほー」っとするんです。
こんな雰囲気とは程遠い自分です。


YouTubeもよろしくです♪
【suu825 <== こちらです】

YouTube で会いましょう

FC2カウンター

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。