Loading…

スポンサーサイト

Posted by すー on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カブ主滄海 at 浜名湖渚園 (2日目)

Posted by すー on 26.2014 ツーリング   4 comments


6時ごろシュラフから這い出しました。

防寒グッズを使うことなく眠れました、・・・東の空が色づいて良い天気になりそうです。


P1040142.jpg


テントもバイクも夜露で濡れてます。


P1060315.jpg



P1040166.jpg


穏やかな夜だったのでmiwaさんは露天で寝たそうです。

シュラフも夜露で濡れた様子でした、・・・元気ですねー!

若かりし頃を連想しました。


P1040155.jpg


朝日に向かって整列


P1060317.jpg


撤収の準備をしているとRT登場。

kachiさん、サプライズ参上!

嬉しかったなー!

お会いしたかったんです、・・・初顔合わせです\(^▽^)/

ブロ友って不思議ですよネー、・・・お初なんですが、そんな感じがしないんです。

この次はどこかのキャンプでお会いできるのが楽しみです。


P1060318.jpg


連泊の皆さんとお別れして帰路に着きました(10時)。

せめてカブ気分で、という意味で下道で帰ることにしました。


道の駅で小休止。


P1060321_20141125161530a60.jpg


中はご覧おとおりの賑わいでした。

見渡すと、同世代と思える人の多い事!

この辺りは自然薯が名産のようで1メートルもある立派なものが並んでいました。

お値段も立派で手がでませんでした。

P1060322.jpg



静岡市でちょっと渋滞して由比漁港到着 13時


P1060326.jpg



P1060333.jpg



「浜のかきあげや」の列に並びました。

私は列に並ぶ事は嫌いでめったに並びませんが、今回は折角なので「桜えびの掻き揚げ」を食べに寄りました。


P1060324.jpg


人気メニューは完売が多いですネ。


P1060327.jpg


掻き揚げそば(750円)を注文しました。

P1060329.jpg



P1060330.jpg


見た目は、油がちょっと、・・・でしたが、お味の方は旨かったです。

トータル的に見てお値段750円は観光地値段の印象ですネ(^^)

ともあれ、目的の桜えびの掻き揚げを食べて帰路を進みます。



時間が許せば三島で竹倉温泉に寄りたかったのですが甘かった~!

日暮れ前に箱根を越えたんですが大磯からヘビーな渋滞にはまり、結局19時帰宅でした。

200km、10時出発、休憩と昼食をはさんで19時帰宅。

休日、下道走行は楽じゃないですネ σ(^_^;)


お蔭様で、第一回 「カブ主滄海」はこんな具合に楽しく過ごせた2日間でした (^^)


スポンサーサイト

カブ主滄海 at 浜名湖渚園 (1日目)

Posted by すー on 25.2014 ツーリング   7 comments

この連休にTeam陣馬形山のゆるーいメンバーが浜名湖 渚園に集いキャンプしました。

今回は「カブ主滄海 at 渚園」と銘打ってカブ参加者が多数でした。

私は軽四で参加、・・・箱根越えで浜名湖を目指す予定だったんですが相模川を渡ったところで渋滞にはまりどうにも進みません。

休日でしかも連休に乗り入れた私がアホでした・・・(;^_^A




P1060305.jpg



時間ロスはありましたが急遽ルート変更して秦野中井から東名高速に乗りました。

ラッキーにも思いのほか順調に流れていて一安心。

富士山がくっきり見えて気持ちよく再スタートできました。



P1060309.jpg




「渚園」は初めての訪問ですが開放的なキャンプ場で利用料も安くてしかもバイクはサイトに乗り入れ可が魅力です。

3時半ごろ到着して時には皆さん設営も完了してました。

私も車からリヤカーでキャンプ道具を運んで設営して一仕事終わったところです。




P1040102.jpg




デコレーションケーキを用意しているので聞いてみると、お祝いとの事、・・・楽しみです!



P1040103-JM.jpg



そうこうしている内に日も暮れて夕食・宴会タイムとなりました。


ここ渚園は浜辺なのでとても風が強いキャンプ場だそうで今回もmikkieさんが風除けの陣幕を用意し下さいました。

この日は珍しくも風が無くて大変穏やかな夜だったのでテントが風に煽られる事もなくゆったり寛げました。



P1040107.jpg




赤・黄の陣幕がライトに照らされて綺麗です。



P1040110.jpg





そして、中では、・・・
何やら盛り上がってますネー!  



P1040111-JM.jpg




shumidderさん、お勤め完了、無事ご帰還オメデトウございまーす!

いきなりキャンプ参戦とは、やはり兵ぶり健在ですネ (^^)




P1040113.jpg



そしてアツアツのお二人。

☆☆☆ ご結婚 オメデトウございます ☆☆☆

あれマー、しっかり手を繋いじゃって・・・、初々しいですネー!

お幸せに・・・!



P1040117-JM.jpg



パッケージに見入るshumidderさん、滄海さん、

こうしているとお二人が兄弟に見えてくるのは私だけでしょうか・・・? (^^)





P1040130.jpg







GSを駆って一乗り1000キロ、西の兵ライダー、アドさん。

今回も何食わぬ(^^)で山口から自走参戦・・・さすがです!



P1040122.jpg




こちらも負けず劣らぬTeam根無し草さん。

最近はカブで東北まで遠征、今回ももちろんカブ参戦、ご立派です!



P1040128-JM.jpg






パッキングの達人,mikkieさん。

キャンプ道具一式 + この陣幕もあの細身のセローに積載するパッキング名人。





P1040126-JM.jpg






mikkieさんは日本酒大好き。

今回もこだわりの 武井ストーブ301 と愛用徳利(錫製)でお燗。

美味しかったです・・・(^o^)/



P1040124-JM.jpg







こちらは ウッドストーブBioliteでスマオ充電中・・・。

果たして充電の結果は如何に?



P1040138_2014112512182516b.jpg







オリオン座がくっきり見える穏やかで凛とした夜でした。

久し振りのテントでしたがお隣のかすかな鼾を聞きながらすんなり寝入れました (^^)





P1040141.jpg



写真も多くなりましたので2日目は次に続くで報告しますネ、・・・(^o^)/



とんかつツーリング

Posted by すー on 24.2014 ツーリング   10 comments
(7/21)連休最終日、御殿場まで「とんかつツーリング」に行って来ました。

ツーリングに出れるのは実に久しぶりでチョット緊張気味でした(^0^)

集合時間間際に電話一本あり、

「近くでクラッチワイヤーが切れたので修理中」 との連絡。

ベテラン旧車ライダーの人はある意味「故障慣れ」していて連絡を受けるとすぐにツールをまとめて現場に駆けつけます。


P1050874.jpg


周りをうろついている間に修理完了・・・実に手際良いものです!


いざ 御殿場方面に出発!


連休最終日なのでメインルートは何処も混み合っていると思われますが、・・・心配無用でした。

Nさん先導でR246を避けて、信号の無い裏道をクネクネと走り継いで、途中休憩一回を挟んで見事、開店前に無事到着したのでした!

「後で同じルートを一人で走ろう」と思っても複雑過ぎて絶対無理なので早々とルート記憶を諦めて久しぶりのツーリングを味わって走りました。



P1050876.jpg


注文は 「とんかつ定食」 

2年以上来ていなかったと思いますが お値段変わらずで1000円也。

色々と値上がりしているご時勢なのに嬉しいお値段です!



P1050881.jpg

 

見ての通り分厚いロース肉が柔らかく、衣も上品な狐色に揚がっています。

味は言うまでも無く絶品です! 
 


P1050882.jpg



満腹・満足で暫く寛ぎながら帰りのルートを検討します。



P1050883.jpg



岐路はオーソドックスに R138で山中湖、R413で道志~宮が瀬となりました。

走り出して間もなく雨が本降りになったので急遽「道の駅すばしり」で合羽を着ましたが山中湖辺りでは雨も上がりました。

途中「道の駅どうし」で合羽脱いで、休日で混んだ道志道を追い越しもしないで流れに乗って走りました。


P1050884.jpg



宮が瀬につく頃には天気も回復して少し蒸し暑く感じられました。


P1050888.jpg



暫くすると我がグループのバイクの周りに人盛りができました。



P1050889.jpg



輪の中で注目されていたのは 「幻の旧車」と評される「BS GTR350」です。

中高年の人が多いようです、・・・青春時代の記憶が蘇るんでしょうか?

確かに幻が3台も揃う事は珍しいですよネ。


 
P1050890.jpg



一日走り回ってきたライダーが余韻に浸って寛いでいる様に見えました。



P1050894.jpg



約200kmのツーリングでしたが久しぶりだったので何だか新鮮な感じがしました。

仲間と元気にバイク遊びが出来るのは幸せな事ですネー!


麦とろツー [動画]

Posted by すー on 13.2013 ツーリング   0 comments
在所でも昨日から急に寒くなり いよいよ冬を肌で感じるようになりました。


とは言っても、


北国の雪のニュースを見ると「温いものだ!」と・・・思わざるを得ないのですが~(^_^;)



先日の「麦とろツー」の動画をアップします。


この日は今年最後のツーリング日和だったのかもしれません。








仲間と気持ちよく走って、旨いもの食って、温泉入って・・・、


私にとってはこんなパターンがバイクの醍醐味です。


スポーツライディングには程遠いバイク遊びですが、


どうぞ、見てやってくださいませませ (^o^)


麦とろツー

Posted by すー on 06.2013 ツーリング   8 comments
11月3日, 山梨県南巨摩郡富士川町にある 「やなぎ亭」に麦とろ定食を食べに行きました。

7時に家を出る時は少し寒くらいでしたが日中は太陽が出て気持ちの良いツーリング日和でした。

概略のコースはと言いますと・・・、

行き:自宅ー宮ケ瀬ー道志 道の駅ー山中湖ー河口湖 若彦トンネルー(R36)芦川村ー市川大門ー富士川町ー「やなぎ亭」

帰り:「やなぎ亭」-「みたまの湯」-中央道 甲府南IC-上野原IC-藤野ー宮ケ瀬


宮ケ瀬に総勢9台が集合、・・・私はジェベで参加しました。


(Nさん写真お借りしまーす)
DSCF6685.jpg



先ずは 道志道で山中湖に向かいます。

富士山のてっぺんは白くなっていました、山中湖の周りは紅葉がちょうど見頃でした。



DSCF6701.jpg





河口湖ー若彦トンネルを経て 芦川村 「おごっそう家」で小休止。

小腹が空きましたが 麦とろを美味しく食べるために我慢。


P1040848.jpg




若彦トンネル出口~市川大門までは緩やかなカーブが楽しい清流沿いのコースです。

連休中日なんですが、この日も道路は空いていて本当に気持ちよく走れました。



快走1




快走2




快走3




富士川大橋を渡ると直ぐに目的地 「やなぎ亭」 に到着です。


P1040851.jpg




P1040853.jpg






P1040852.jpg



豪商の屋敷だったそうですが、ご覧の通り柱や梁が太くて、古さがあっていい感じです。


P1040865-1.jpg



相変わらず美味しい麦とろ定食にありつけました(^_^)/


P1040863-1.jpg




食後は皆さんと別ルートをとって 「みたまの湯」に入ってきました。 



P1040867.jpg



露天風呂からは甲府盆地を一望できて遠くに、南アルプス、八ヶ岳、奥多摩の山々を見渡せます。


良い景色を眺めながら茶褐色の源泉露天風呂&サウナを楽しんできました。


(写真は みたまの湯HPからです)
みたまの湯



帰りは甲府南ICから中央道に乗りましたが、やはり連休中日、渋滞が始まったので上野原で降りて下道で宮ケ瀬に明るいうちに帰着。


この時期は陽が短いのでゆっくり風呂に浸かる事は望めませんが、仲間と気持ちよく走って、美味しいものを食べて、風呂に入って、・・・大満足の「麦とろツー」でした。



自分へのお土産;

やなぎ亭の裏の民芸骨董店で 使い込まれた味わいがある糸取のコマをゲットしました。

棚の山野草と合わせてみました。


P1000475 - 1




  

プロフィール

すー

Author:すー
何か「ほー」っとするんです。
こんな雰囲気とは程遠い自分です。


YouTubeもよろしくです♪
【suu825 <== こちらです】

YouTube で会いましょう

FC2カウンター

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。