Loading…

プラグ ちょい加工

Posted by すー on 05.2016 ちょこっとメンテ   2 comments
久々のバイクネタです(;^_^A 

某サイトに紹介されていたプラグ加工にトライしてみました。
強い火花が出てパワーアップとエンジンの回転が滑らかになるようです。

失敗を予想して部品箱に転がっていた古いプラグを使いました。


P1080802.jpg


この時期はチョークを一杯に引いてスタートするんですが、半引きで一発スタートしました。
今日は暖かな11月の陽気でエンジンも調子良かったのかも知れませんが、排気音が若干元気になって回転が滑らかになったような気がしました(気のせいかも知れませんが・・・)。

80km程走って焼け具合をチェックしたところ普通に良い状態でした。
走れる事が確認できたので、しばらく乗ってみて様子を見てみたいと思います。



スポンサーサイト

「ライラック MF39」

Posted by すー on 21.2015 バイク   4 comments

バイク師匠Kさんがほぼ一年掛かりでレストアを進めてきた銘車「ライラック MF39」です。

滑らかなアイドリングからはとても60歳以上とは思えません。

古いバイクが熱心な愛好家に大切にケアされながら元気に走る姿は素晴らしですねー!









久々バイク

Posted by すー on 18.2015 チョットとお出かけ   8 comments
きのう久しぶりに宮ケ瀬に行きました。

GW前にはまだ桜も残っていて「若葉萌え萌え」だったんですが、・・・


P1060988_201505182249374da.jpg



きのうはすでに 「青葉繁る」 初夏の景色になっていました。


気温もぐんぐん上がって、

湖畔道路で28℃だったので日向の広場はさらに暑かったでしょー?!


連休明けの休日、・・・バイクがたくさん集まってました。

山中湖方面の道志道もかなり混んでいたようです。



P1070121.jpg




午後から予定があったので早めに帰りましたが久しぶりにバイク(カブだけど)に乗れて、お馴染みさんにも会えて楽しかったです!


P1070125.jpg



この日の走行 75km で 燃費 71km/L

気候が良くなったからでしょうか?・・・燃費も上々。
カブってすごいねー! (^o^)ノ



冬支度

Posted by すー on 21.2014 ちょこっとメンテ   6 comments

何をする訳でもないのですが12月になると何故か一日が早く過ぎて行く気がします。

この間(といってももう2週間もたってしまった)重い腰を上げて冬支度をしました。


先ずは グリップヒーターの取り付け。

皆さん苦労されているようですが、案の定、私のもグリップエンドのネジが緩まなくて困りました。
一旦放置して友人にインパクトドライバーで緩めてもらっての作業再開でした。

時間はたっぷりあるので説明書をじっくり見ながら作業を進めました。

付けたり、はずしたり、削ったりと、ゆっくり作業してたら4時間もかかってしまいました。



P1060341.jpg



別の日にハンドルカバーを付けました。

カブの色に合わせて選んだんですがウィンカー部分がちょっと合ってません。

無理やり絞り上げて取り付けました。

ヒーター+ハンカバーで手先の防寒はバッチリの筈ですが、・・・まだ乗ってないので効果の程は後の楽しみです。


P1060343.jpg



ハチマルにもハンドルカバーを装着しました。

汚れが気になったので洗浄スプレーとブラシでゴシゴシして掃除しました。


P1060349.jpg



チョットは綺麗になった気がします。


P1060350.jpg



一応バイクの冬対策は済んだので試運転に・・・と言いたいところですが、車で城ヶ島(三浦半島)まで冬ツーリングの下見に行ってみました。

写真は立石公園からの眺めです。

富士山も見えて、銭湯の壁絵の様な景色を楽しめました。


P1060355.jpg


年々冬場に乗る回数が減ってますが・・・、さ~て、来春までに何回乗れるでしょうーか?

長安寺 五百羅漢さん

Posted by すー on 28.2014 チョットとお出かけ   4 comments
3連休はキャンプの予定だったのでその前にカミサンと愛犬誘って箱根に行ってきました。

久しぶりに甘酒茶屋に寄りました。

最近はシニア観光客が多くなって平日でも結構な賑わいです。

茅が葺き直されて、まだ見た目に新しさがありますが中々よい雰囲気です。


P1010966.jpg


P1010965.jpg


P1010954.jpg


ちょっと高いなーと思いましたが久しぶりなので甘酒(400円)と鶯餅(500円)を注文しました。

手作りとは言っても甘酒も餅も普通のお味で普通の大きさです。


外は寒いので中で食べます。

しかし、中の灯りは目が慣れないと手元も見えないほどの暗さで鶯餅の鶯色は見えません。

これも当主の考えで昔風の趣向かも知れませんが、鶯餅の色も見えない暗さは「何だかなー?」でした。

食べ物は見た目の綺麗さ(色)も味の内ですから、私としては残念な☆一つと言う感想でした。


カメラをテーブルの上に置いて撮りましたがシャッターが切れるまで数秒かかりました。
実際はもっと暗くて木部の色は黒色です。


P1010947.jpg



P1010949.jpg


P1010950.jpg


マユミの紅葉はまだでしたが実が赤く爆ぜて綺麗です。


P1010956.jpg


隣の資料館で見た説明です。

昔の人は本当に健脚だったんですねー!


P1010961.jpg



さて次は、主目的の「箱根仙石原 曹洞宗 長安寺」です。

宮ノ下を左折して仙石原に向かいます。

宮ノ下から上は気候が肌着一枚寒くなると聞いたことがありますが、紅葉の進み具合を見ると確かに仙石原の方は進んでました。


平日の長安寺さんは以前は静かなお寺さんでしたが、今回はここも結構な賑わいでした。

観光バスも来ていたので観光スポットになってしまったようです。

外国人観光客の甲高い話し声を聞くと若干興ざめの感は否めませんが、境内の自然の中に置かれた喜怒哀楽、豊かな表情の五百羅漢さんを巡っていると知らぬ間に心が和んできます。


五百羅漢さんの写真をまとめてみました。
豊かな表情をされていて思わずこちらも頬が緩みます♪





  

プロフィール

すー

Author:すー
何か「ほー」っとするんです。
こんな雰囲気とは程遠い自分です。


YouTubeもよろしくです♪
【suu825 <== こちらです】

YouTube で会いましょう

FC2カウンター

検索フォーム